×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハックロムの作り方

 ここでは、ハックロムの作り方を独断と偏見で開設します。
 内容的には、超初心者向けです。
 どちらかというと、心得を載せるだけ…。
 はっきり言って、大したことは書いておりません。
 『SMILE』というソフトの詳しい解説は『任天丼!』のページをご覧下さい。
 リンクの部屋から行けるようになっています。

 1.長時間の作業と努力
  ハックロムを作る上で、ある意味では一番必要な物かもしれません。
  本格的な物を作ろうとすればするほど時間も掛かります。
  頑張りましょう。

 2.テストプレイを欠かさずに
  『1』の内容に含まれることですが、作成する時間と同等のテストプレイが必要です。
  ハックロムを作るという場合、大抵は第3者にプレイしてほしいと考えているでしょう。
  よって、出来る限りバグが発生しないように注意する必要があります。
  例え個人で楽しむ場合でも、サムスや敵の強さやをいじった場合は、微調整が必要になります。
  どちらにしろ、テストプレイを繰り返して、完成度の高い物を作って下さい。

 3.スクロールはいじらない
  スクロールはある程度決められているので、そこを変更するにはそれなりの研究が必要です。
  よって、初めて作る場合や簡単に作る場合には、スクロールはいじらない方が良いでしょう。
  勿論ですが、スクロールをいじれば完成度の高い作品が完成します。

 4.訳のわからないものは無視
  中には、あるモノを変更するだけでゲームの進行に大きな影響を与えることがあります。
  そういう危険なモノは、放っておくのが一番です。
  このことは、『3』の内容と被りますが、非常に重要なことです。
  試す時には、失敗しても良いように、データのコピーを幾つか残しておきましょう。


[top]  [metroid]